社員インタビュー

Nさん

Nさん開発エンジニア

インタラクティブ
ソリューションズに
入社した理由を教えてください

大学卒業後、塾講師をしていましたが、生活基盤を安定させるために転職活動を始めました。
もともとプログラマーの仕事には高校生のころから興味を持っており、最新の技術が公開されると、自分で読み解いて工夫して組み立てていました。
実際に動くのを見てワクワク、プラモデルの組み立てと同じです。そうした経験を生かしてITの会社に正社員で入社し、業務委託に配属されました。
配属先業務は未経験でしたが、なぜか経験者枠で入社することとなり、入社してからが大変でした。
最新技術を開発している部署に配属され、優秀なエンジニアに刺激を受けながらの毎日はよい経験となりました。
派遣先にいる3000人のエンジニアの中から2人だけ選ばれる優秀賞に選出され表彰を受けた経験もあります。

そんな中、自分を試したいとの思いで、転職活動を開始。最初に紹介されたのがここインタラクティブソリューションズでした。
クライアントチームを新たに立ち上げると聞き、期待を感じて就業を開始しました。

実は、就業前の面談で当社製品の説明を聞いた際に、「よくあるビューワー」をイメージして理解したつもりになっていました。
しかし、実際には、大量のソースコードをもつ機能豊富な、大変奥の深い製品でした。自分で想像したよりも何十倍も深い製品だとわかり、衝撃を受けたことを覚えています。
最新鋭のものと聞いてはいましたが、ここまで営業さんのために深く考えられたツールはないと今も思っています。

就業開始直後は社長の話しについていくための難易度が高く感じ、もくもくと仕事をこなしていたのですが、AIに携わるようになったころから意識が変わりました。
会社の発展に貢献したいという思いが強くなりました。

担当している仕事の内容を
教えてください

現在、クライアントアプリケーションチームで、Windows・Android版のInteractive-Proの開発の設計から製造までを担当しています。
開発の際の効率やルール化、知見のシェアや蓄積、そういったことを多くの業務委託の方々からも学ばせていただきながら弊社内でも汎用的になるように考えて進めています。
また、AI技術の当社製品への応用についての検討も行っていますし、インターンの方と一緒に新しいことを学びながら考えることもあります。

Windows・Android版のまとめ役として、チームメンバーと一緒に新機能追加の仕事にたずさわっていますが、クライアントとサーバーやAzure等のクラウドもあるため、今後より広く製品に関わっていきたいと思います。知識を深め、いいものを作っていきたいと思います。

Nさん

インタラクティブ
ソリューションズで
働く魅力、やりがいは?

当社で働く魅力をひとことで言えば、「社長」ということになります。社長が常に最新を追い続けてトップを走り続ける姿が大きな刺激になっています。
一般的には最先端のアイディアがあっても試作までということが多いと思います。これは製品化することが一番難しいからです。これができるのが当社の社長です。
学ばせていただくことが多く、それが楽しくやりがいとなっています。
今でも社長が思いついたことを手短に説明されるとその場では6割程度しか理解できませんが、それを理解するために考えるのも楽しいと思っています。

将来的にはCTOも目指したいと思います。そのなかで仕事とプライベートのバランスも大切にしたいですし、当社ではそれが可能だと思います。
まだまだ試行・試作したものの、出来上がっていないものがありますが、それらを作り上げていくことも楽しみです。
他社にない最先端のチャレンジの連続。いろんな提案ができ、自分で積極的にかかわることができる、それが当社の魅力です。

インタラクティブソリューションズの
チャレンジする仲間です